家系図作成にあたり先祖を調べる方法 – 家系図とは? – 家系図作成会社ならハッピーメモリーズ-家系図の作成、先祖調査

家系図とは?

先祖を調べる方法

家系図作りでもっとも重要なのは、いかに先祖、親族の情報を入手できるかです。
正確な情報さえ集まれば、家系図を描くことは難しいことではありません。
まずは、両親、祖父母、親戚の方々に話を聞きましょう。親類だけでなく、家族をよく知る人々も貴重な情報源です。

先祖を知るための手段

最大の情報源 戸籍謄本

家系図を制作する上で非常に重要な情報源となるのが戸籍です。戸籍とは「日本国民についての身分関係を公証するもの」です。日本国民として、どこで生まれたのか、両親や兄弟、結婚や離婚の有無、死亡などを証明するものです。
しかし、自分の戸籍を取得しても、そこに先祖がすべて列記されているわけではありません。そのため、先代の戸籍を取得していく必要がります。
下記のような手順で親からさかのぼっていき、直系親族の戸籍を取得します。先祖の戸籍が同じ役場に複数存在している場合は、まとめて請求することも可能です。もし途中で本籍地が変わっている場合は、その本籍地の役場に請求します。

戸籍謄本サンプル

戸籍謄本取得から代行して
作成いたします

ご自身で、戸籍謄本を取得することはもちろん可能です。ただ、本籍地が代わっていたりすると意外と大変です。
ハッピーメモリーズでは、戸籍謄本を取得して簡易的な家系図をお渡しする「戸籍調査サービス」がございます。また、更に本格的な家系図をご希望の方のための「永遠家系図」等様々なサービスをご用意しております。ぜひ、ご検討ください

家系図に関するお問い合わせ・ご相談

サービス内容や資料請求、お申し込み等、お気軽にお問い合わせください

お問合わせ・資料請求
TEL 075-384-0080

受付時間:平日10:00~17:00

LINE