家系図 Family tree catalog

DOWNLOAD APP
現在、準備中

App Store
ダウンロード無料

自分のルーツをたしかめよう

日本は少子高齢化に直面し、家族間コミュニケーションの在り方が問われてきています。私たちは家族のツナガリを形成する“家系図”を簡単に作成できるアプリ「My Roots2」を開発。家系図制作での弊社のノウハウにより、どんな家庭、家系にも対応できる家系図作成アプリです。

家系図作成サービス
「永遠(とわ)家系図」

FAMILY TREE

ハッピーメモリーズの家系図作成サービス「永遠家系図」は、お客様の委任を受けて、家系調査(戸籍謄本の取得)を行い、調査結果をもとに家系図を作成し、家系図セットを納品いたします。

家系図作成サービス もっと見る

「マイメモリー」とは?

「マイメモリー」はお客様に家系図のPDFデータをご提供するサービスです。
PC/スマホ/タブレットなど通信ネットワークに接続可能な端末で、いつでもどこでも家系図をご覧いただけます。
また、本サービスは永遠家系図をご契約いただいたお客様は無料でご利用いただけます。

もっと見る

お客様の声

VOICE

家系図作成サービス「永遠家系図」をご利用になられた方から様々なお喜びのお言葉をいただいております。一部をご紹介させていただきます。

  • 最初家系図を見たときに鳥肌が立ちました
    母親に見せた途端、泣きながら話をしてくれた
    佐野経営コンサルタント事務所
    代表 佐野 裕氏
  • 両親や親戚が家系図を見て楽しそうに盛り上がる光景に親孝行ができ本当に良かったと実感しています。

    ワールドプランニング株式会社
    代表取締役 社長  植村篤様

     私は生まれも育ちも三重県です、両親も同様で数代長男の家系と聞かされてきました。記憶に残る父方の祖父母は和菓子屋を経営しており、母方の祖父は勤務の傍らで猟師をしていました。今も両親は三重県在住、代々のお墓も実家の近くにあります。
    私自身は就職を機に三重県を離れ奈良県に居住しています。
     10年以上前の話になりますが帰省の際に父親が“元気なうちに家系図を作ろうと調べている”と口にしていました。その時はあまり気に留めませんでしたが、御社が家系図製作を始めたことをお聞きし、私自身も自分のルーツに興味が出始めていました時期でもあったので作成をお願いした次第です。
     出来上がりを見て、その外装もさることながら想像を超える新たな発見と気づきに生きていく自覚が増したような気がします。
    複数家系をお願いしましたが全員伊勢の国出身者であったり、父方では名前を踏襲していた時代があったり、養子縁組や若くして隠居をするなどその時々社会情勢を背景に複雑な事情があったことが推察されました。
    現在の自分が存在するためにどれだけの歴史があったのか、またこれから次世代へつないでいくために何をすべきかを考えていくきっかけとなりました。
    ご先祖様を敬う気持ちだけでなく、今を大切に生きていくという気付きを得るこれ以上の機会はないと思います。
    加えて両親や親せきがその家系図を見て楽しそうに盛り上がる光景を見ていると思いがけず親孝行が出来、本当によかったと実感しています。
     私は現在家族で奈良県に居住していますが、家系図は三重の実家で大切に保管しています。大変な労力が必要だったと思いますが本当にありがとうございました。

  • 家系図を通して主人が幼い頃に聞きかじっていた話がよみがえり、とても豊かでぜいたくな対話が生まれました。

    リレイト代表 
    二宮金次郎の昆孫(七代目子孫)中桐万里子様

     わたし自身は、父方も母方も親戚づきあいが深く、また、祖父母とともに暮らしていたこともあり、幼い頃からあれこれご先祖様たちの話を、聞くともなく聞いて育ちました。おかげで、七代前の金次郎のことばかりではなく、実にたくさんのご先祖様のことを知っていたりもします。
     ところが結婚してみると、主人が驚くほど、親戚のことも、ご先祖様のことも、知らないのです。すでに両親ともに亡くなっていますので、わたしにとってはそれ以上の確認のすべもなく、「そんなものかなぁ」と思って過ごしていました。
     そんなとき、ひょんなことから「家系図をつくる」ということが可能なことを知りました。そこで、せっかく縁あって嫁いだ先、主人の家のことを知りたいなぁと想い、お願いしてみることにしました。おかげさまで、できあがった家系図を通して、多くのご先祖様方との初対面もかない、感激でした。さらに、それを眺めていたら、主人が幼い頃に聞きかじっていた話がよみがえったりもしたのです。「あぁ…!そういえば、まったく忘れていたけど、こんな話を聞いたことがあったなぁ…」など。この家系図を通して、とても豊かでぜいたくな楽しい対話が生まれました。
     たくさんの人間が懸命に生き、受け継ぎ、つないだDNA。それがいま、自身に流れている…。そのことを目に見えるカタチで意識できるとき、ルーツたちへの感謝とともに、自身への誇りも呼び覚まされる気もします。本当に、意義深い体験のプレゼントに、こころから感謝しています。

  • 奇跡的に紡がれた命であることを痛感し、改めてご先祖様への感謝と出会った人たちを大切にしていきたいと思いました。

    株式会社ダイダン
    代表取締役 大谷憲一様

     この度は知人が御社で家系図を作りたいへん感銘を受けたという話を聞きまして、
    私も興味を持ちましたのでご紹介いただきました。
     自身の家系については、ある程度のことは把握しているつもりでおりましたが、
    実際に出来上がった家系図を見ると、こんなにも知らなかったご先祖の方たちがいるということに驚きを隠せませんでした。
    それもそのはず、私から父母、祖父母と順にさかのぼると5代前には16組の夫婦がいたことになります。さらにその方たちにも父母、祖父母がおり、さかのぼっていくとものすごい数のご先祖様が存在するということになります。
    そしてそのご先祖様が一人でもいなければ、また出会わなければこの世に私は存在しなかったということが頂いた相関図を見て痛感しました。
     また家系図に目を向けるとそのご先祖様の名前、生まれてから亡くなるまでが記されており、少しでもご先祖様を知れたことは何よりも有意義なことであったと同時に、私はその方たちに生かされておりながら、今まで名前すら知らなかったと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
     こうして奇跡的に紡がれた命は私だけでなく、この世に命を得た者皆同じで、これからの人生はご先祖様への感謝、ご縁あって出会った人たちをも大切にしていきたいと改めて思いました。そして多くの方にも家系図に触れていただく機会を持って頂くことを願っております。

  • 命の尊さを知り今の生き方を見直す切っ掛けとなりました。
    このような機会を多くの方々にお勧めさせていただきたいと思います。

    株式会社オプティミスト 代表取締役 河西大樹様

    この度尊敬申し上げている方に家系図を作成されたお話を伺い大変興味を持ち私も同じように作成を依頼させていただきました。
    もともと別の学びをしている中で無形人脈(ご先祖さま)の取扱について少し学ばせていただいており、自身の家系やご先祖さまには興味を持ってはおりました。私自身のご先祖さまに歴史的に少し有名な方がおられたと言う事で息子の名前にもお名前を頂戴させていただいた経緯もあります。

    実際に出来上がった家系図を見た時に率直に感じた事はほんの数世代しかさかのぼっていないにも関わらず大変多くの方のお名前が載っている事に驚きました。もちろん存じ上げない方のお名前の方が多く何だか申し訳ない気持ちになりました。普段多くの方々に支えられ日々を送っていてご縁のある人脈に感謝の念を持っておりましたが身内として関わって下さっていた方々のお名前も知らない方がこんなに多いなんてなんて薄情な事だと感じました。
    目に見えない方々がこんなに関わって下さった事を知らずに生きていた人生を改めて見直す切っ掛けとなりました。それぞれ色々な時代背景や環境があり容易に命をつないで来た訳じゃない事がひしひしと伝わって来ました。その奇跡的に繋いでいただいた今頂いている命のバトンをどのように使い今世を生きていくのか考えさせられました。これからの人生この家系図にも載られていない方々も含め恥ずかしくない生き方をしたいと決意致しました。

    という事で家系図を作る事で命の尊さを知り今の生き方を見直す良き切っ掛けとなりました。多くの方々にこのように家系に目を向ける機会を持って頂ける事をお勧めさせていただきたいと思いました。

  • 最初は父方の家系図作成だけお願いしましたが、
    自身のもう半分のルーツである母方の家系も知りたくなり追加で依頼しました。

    株式会社山庄
    代表取締役 宮川浩一様

     私の父方の祖父母は自身が幼いころには亡くなっており、親から話を聞くことはあったものの、知らないことも多く、ずっと心のどこかで気になっていました。
     ある時、知人から家系図を作ってすごくよかったという話を聞いたので、私も前述の思いもあり依頼しました。
     最初は私の名字である父方の宮川姓の家系図作成を依頼しました。6代前のご先祖様の名前まで判明し、曽祖父は別の家へ一旦養子に出ていたことや、ある代には大勢の兄弟の名前もあって、自分の知らないご先祖様の名前や変遷が家系図にはたくさん記されていました。当たり前のことですが、この人たちがいて今の自分がいるんだと思うと、自身のもう半分のルーツでもある母方の家系も知りたくなり追加で母方の姓の家系図作成も依頼しました。母方の家系には絶家再興のために養子入りされてきたご先祖様がいることもわかり、より一層、命や家系を繋ぐ重みを感じました。
     今回の家系図作成では知らなかったことを知る喜び、おもしろさと同時に重みを感じました。私は人々が生活する家やオフィスなどの建物を設計から施工まで行う会社を経営しております。自身の家族はもちろんですが、従業員やお客様の命、暮らしに密接に携わる仕事をしている身として大切なことを自身の家系図作成を通して再確認できました。

家系図作成アプリ「MY ROOTS」

APP

家族のツナガリを形成する“家系図”を簡単に作成できるアプリ「My Roots」を開発。弊社の家系図制作ノウハウにより、どんな家庭、家系にも対応できます。

  • 自分のルーツを知る

    自分のルーツを知りたい、家族のつながりを知りたい方に最適のアプリです。

  • かんたん作成

    弊社の家系図制作ノウハウに基づき、直感的な入力・操作ができます。

  • 子供や親に伝えたい

    表示された家系図を新しい家族や、親などに伝えることができます。

  • 家族の絆を再確認

    「血縁」という切っても切ることのできない見えない絆を身近に感じられます。

MY ROOTSのつかいかた

  • STEP.1

    アプリをダウンロード

  • STEP.2

    家族の名前や写真を登録!

  • STEP.3

    スマホが家系図になって便利!

アプリをダウンロード

よくある質問

FAQ

もっと見る